ホーム > 交通事故治療とは > 交通事故治療の流れ 準備編

交通事故治療の流れ 準備編

1.まずは警察へ交通事故の届出
加害者はもちろん、被害者からも届け出ることが必要です。(特に怪我を負った場合は「人身扱い」の届出が重要です。)
 
2.相手(加害者)の情報を収集
相手方の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー、自賠責保険(共済)、自動車保険の会社(組合)名、証明書番号、他にも勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先(※業務中であれば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負うことがあります。)
 
3.現場での目撃者を確保
万が一、相手方とトラブルになった際などに第三者の意見は効果があるため、通行人など交通事故の目撃者がいれば、協力を得て、証言をメモしましょう。
氏名や連絡先を聞いておき、必要ならば証人になってもらうよう、依頼しておきましょう。
 
4.現場での記録
事故のショックも加わり、事故当時の記憶は薄れることがあるため、できるなら事故直後に、現場の見取図や事故の経過、写真などの記録を残しておくことも重要です。
データとして賠償交渉終了時まで残しておけば安心です。
 
5.病院にて医師の診断を受ける
事故発生後、吐き気、頭痛、めまいなど起こった場合にはまず病院にてCT、MRIなどの精密検査をお受け下さい。
その後、異常が見当たらなければ、早期のうちに当院の施術を受けられることをお勧め致します。
急激に受けた体の損傷は、早期の適切な加療によって回復や後遺障害の情況が変わります。
後のトラブルを避ける為、ご自身の身を守る為、必ず早期に医師、柔道整復師の診療を受けることを強くお勧め致します。
 
6.保険会社へ接骨院・整骨院での治療を希望する旨を伝える
保険会社より当院に、交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。
 
アクセス

医院写真

■監修医院
速治膏の吉田整骨院
■TEL
0968-72-5415
■FAX
0968-72-5415
■所在地
〒 865-0041
熊本県玉名市伊倉北方310-4
■休診日
日曜日、祝祭日
■駐車場
整骨院前 駐車場 10台
■最寄駅
JR玉名駅より車で7分
■診療時間
午前 08:30~12:30
午後 15:00~19:30
※土曜日の午後は14:00~17:00まで
※午前中は12:00まで、午後は19:30までに受付をしていただけば大丈夫です。 ■診療科目
一般診療 交通事故治療
各種スポーツ障害 労災
骨盤調整 冷え症・自律神経症

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ